Flash Playerのセキュリティ設定

ブラウザ

Flash Playerが設置してあるサイトをローカル環境で見たときに、設定によってはアラートが出ることがあります。
昔もこれをやった覚えがあるのですが、新しいPCになってアラートが出たときにでないようにする方法を忘れてしばらくアラートと戦ってました・・・。

アラート

設定によっては、このようなアラートが出ます。

「Adobe Flash Playerは潜在的に危険な操作を停止しました。」・・・と。

「設定の変更後、アプリケーションを再起動する必要があります。」とありますので、そのまま進んでみます。

設定しかし・・・

そうすると上記のような設定マネージャーが出てきます。しかし、いくら設定し再起動しようともアラートは出続けます。

解決

そして、いろいろ調べたらAdobeのサイトで設定しないといけないことが分かりました。

ここの上記のグローバルセキュリティ設定パネルの設定を「常に許可」に変更します。これでアラートは出なくなりました。

これのために何回FirefoxでFlash playerをクラッシュさせたことか・・・。