項目を決めよう

ホームページを作ってみよう

それでは気をつけなければならないことで出てきたことを踏まえながら、HPの項目を決めましょう。項目を決めておくことでコンテンツが乱雑になるのを防げます。

メニューを決めよう

項目というのは簡単に言えばHPのメニューのことです。TOPページにすべての内容を書いてしまってもいいですが、その場合デザインを考慮しても見えにくくなる可能性が高いので項目分けしましょう。TOPページに全部書くという人はこの項目は飛ばしてしまって構いません。

何のHPを作るか決めようでHPのテーマを決めたのでメニューを作るのは難しくはないと思います。一般的な例を挙げると

  • TOPページ
  • このHPの説明ページ
  • 管理人のプロフィールページ
  • 作品を展示するページ
  • リンクのページ

これらの項目に分かれることが多いのではないでしょうか。「このHPの説明ページ」と「管理人のプロフィールページ」は一緒にしているところもありますし、HPの説明と管理人のプロフィールをTOPに書いているHPもあります。そこは自分の好みや、使いやすそうな方を選びましょう。

メニューが出来たら何のHPを作るか決めようの最後でテーマをメモした紙に書いておくといいでしょう。

ホームページのタイトルを決めよう

メニューの名称は「このHPの説明ページ」といったそのままでもいいですが、「about」や「information」の様に何が書いてあるのかが分かればどんな表記でも構いません。ついでにHPのタイトルも決めちゃいましょう。「○○のホームページ」という名前でも結構ですが、自分の好きな言葉やHPの内容に関する言葉などをHPのタイトルにしてもいいでしょう。