師走も年末年始も忙しかった人へ、アドベントカレンダーを今更読もう

その他

2014年になりました。本年もどうぞよろしくお願い致します。

12月は近頃恒例となっている技術ブログの「アドベントカレンダー」ですが、12月は年末に向けて忙しいしその後は年末年始で忙しくなかなか読める機会がありませんでした。そこで年始で少し落ち着いであろう今読んでみようと思うアドベントカレンダーをご紹介します。

アドベントカレンダーとは

アドベントカレンダーとはWikiPediaによると以下で、

アドベントカレンダー(Advent calendar)は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

というもので、それの窓を開ける変わりにそれぞれに関するテーマをブログでいろんな人が書くという感じでしょうか。

技術アドベントカレンダーはいろいろのところでやっているようですが、自分が見ていたのは以下のサイトです。

さまざまなテーマがある

全部のカレンダー一覧は先ほどのリンクから行けますが、ここでは自分が仕事で使いそう・または興味があるもの(だいたいHTML+CSS+JQuery)をご紹介したいと思います。

WordPressがないなと思ったらこちらは独自にありました。

見たところこれだけあったので、少しずつ読んでいこうかと思います。こういう毎日違う人が同じテーマで書いていくのも面白いですね。

毎日読んでいたもの

ちなみに毎日読んでたアドベントカレンダーがあるのですがそれはこれです。