「HTML5 Conference 2012」のスライド資料とメモ

HTML

ずいぶん遅くなってしまいましたが、2012年9月8日にあった「HTML5 Conference 2012」に行ってきたので、 そちらに関するメモ的なものを残しておこうかと思います。

基本的にはスライドへのリンクになります。

「HTML5 Conference 2012」

慶應義塾大学 日吉キャンパスで行われたこちらのカンファレンス。名前の通りHTML5関連の話題を取り扱った内容です。

公式サイトはこちら

スライドや動画

また、資料の方はこちらになります。

公式サイトのプログラムのページにはUSTREAMの録画映像もありますので、行けなかった人でもセッションが見れます。

見た講演のメモ

セッションの時にノート(手書き)にメモしたものです。自分が気になったところをです。内容が間違っていたらすみません。スライドにもリンクをさせています。

【HTMLとかCSSとかAPIとか】

HTMLタグ
CSS

【更に進化する CSS の表現力と新しい Web ツール】

資料はこちらから

  • Adobe&HTMLAdobeのweb標準に対する取り組みをまとめたサイト
  • コーディングツール「Brackets」HTML+CSS+JavaScriptでできている
  • CSS Regions 雑誌のようなレイアウトをCSSで簡単に表現する(flow-into flow-from)
  • CSS Exclusions 写真の避けるような(そうような)文字の流れを設定できる
  • CSS Custom Filters 映画のような視覚効果(ゆがんだり3Dにしたり)
  • CSS Compositing 画像をブレンドする
  • CSS Transforms アニメーション

【User Interface Design Pattern With CSS3】

資料はこちらから

以上になります。

いろいろ新しい技術がでてきて楽しみですね。