1. TOPページ
  2. その他
  3. ロリポップの環境が進化したのでアップデートの方法

ロリポップの環境が進化したのでアップデートの方法

ロリポップをよく使っているのでサイトにログインしたところ、既存のプランでもサーバーがパワーアップしていたというお話。

ロリポップにログインしたら目についたこの「ロリポップ!爆速宣言」新しいプランが増えたのかなと思ってたのですが、よくみたら既存のプランでもパワーアップしたとのことなので、詳しく見てみました。

https://lolipop.jp/bakusoku/

従来の環境との比較

使っているライトプランで値段変更無しで上記の変更です。とりあえずアップデートしておかないと損ですね。

アップデートするにはいろいろな箇所にリンクがあるのでそこからいけますが、ログインしたあとだとページ上部にリンクがあるのでそこからいけます。

アップデートの注意点を確認する

そのページにも注意書きがありますが、一部使えなくなる機能やバージョン等のあるので確認しましょう。

  • EC-CUBE簡単インストールが利用できなくなります。
  • 現在の共有SSLのアドレスは利用できなくなり、ロリポップ!のドメインがSSL化されます。
  • PHP7.3および7.4のみ利用できるようになり、PHP7.1は利用できなくなります。
  • Perlのバージョンが5.10から5.30へ変わります。また「/usr/bin/perl」のパスが利用できなくなります。
  • Rubyのバージョンが2.6へ変わります。
  • Ruby1.9および2.0は利用できなくなります。 Pythonのバージョンが3.7へ変わります。
  • Python2.7および3.4は利用できなくなります。
  • .htaccess内のAllowやDenyといったIP制限などの構文の後ろにコメントアウトがついていると、エラーになります。

ちなみにそのページに今契約しているプランのアップデート後の機能比較ものっています。

現在の環境のバージョンアップをする必要があるかも

これで「アップデートしよう!」と思ってももう少し手間がかかる場合もあります。それは既存のサイトの設定です。サーバーの自設定がアップデートに適していないとアップデートボタンの上にこのような通知がでます。

今の環境がアップデートにあわないと先にこれらを変更する必要があります。サイトが壊れないか確認しながら行いましょう。

アップデートの完了

「アップデート」するボタンが押せるようになれば、はれてアップデートされます。

アップデート完了すると登録しているメールアドレスに完了のメールがきます。後は念の為自分のサイトの表示を確認しておきましょう。